フランス語の筆記体が可愛すぎて諦められない【仏語学習日々諸々】

投稿日:

◆ Artについての質問ずらずら(誰が決めるの?なぜ?何のために?必要?とか)。最近、勉強しすぎでこういうのを見ると「仏語作文の課題テーマ」与えられてるみたいで冷や汗が出る。間違っていてもいいから、自分の考えで「何か」言えるようにならないとフランスで生きていくのはツラい。2017年8月6日


◆ ディクテの速記のために筆記体の練習をしたけど、ちょっと前に断念した💧 フランス語の縦に真っ直ぐな感じの筆記体は早書きに向いてないような気がする←負け惜しみ(笑) でも、Larousseのレシピ集の筆記体(まさに教科書通り!)を見ると可愛くてやっぱり心惹かれる。このシリーズ大好き💕 2017年8月17日


◆ 義理ママンが「今日の夕飯は簡単にLe gloubi-boulga作るわね!」と。Le gloubi-boulga? どうやらご主人様が小さな頃好きだった子供番組の登場人物(?)の恐竜の好物のことらしい。イチゴジャム+チョコ+バナナ+ソーセージ+辛口マスタードを混ぜたものとのこと💦(想像上の食べ物) 2017年8月18日

◆ つまり、色んな具材を混ぜ混ぜしたサラダを作るわね〜と言いたかったらしい。旦那が子供の頃のTV番組のことまでフランスの雑学を網羅できません(*`Д´)ノ←義理パパに「そんなのも知らないの〜?」とからかわれたT-T(日常のよくある光景) 2017年8月18日


◆ ヒアリングの勉強の為にフランス語Podcast番組を30以上登録している。殆ど2〜3分、長くて10分程度の番組。夏休みの間、お休みだった番組が多く、毎日更新される番組を全部聞いても40分くらいで済んでいたが、今日から復帰の番組が多く一気に聞くノルマが増えた(@Σ@;) 頑張ろう… 2017年8月28日


◆ 秋からの仏語授業登録を悩み中。日中働くことを想定して夜のコースを選ぶつもりだけど、あれもこれもと取りたい授業(自分が弱い科目)があって全部受けると平日の夜全て授業となる。しかもパリ市内で受けるので帰宅も遅くなる。冷静になろう私、これは絶対に無理だ(^o^;) 2017年8月30日


◆ 仏語版こんまり本ゲット(*´▽`)ノ【人生がときめく片づけの魔法/ 近藤麻理恵 】これは物が捨てられないご主人様に読ませようと思って購入。私は日本語版既読。私が日本に戻っている間に読んでおいてね、と。私も帰ってきたら読んでみよう。「片づけ祭り」とかどんな訳になってるのか楽しみ♬ 2017年9月3日


 

以上、最近のフランス語についてのつぶやきでした。

9月4日から3週間ちょっと日本帰省してきます。せっかくフランス語の勉強のモチベーションが上がっている今、日本に戻ってしまうと楽しくて勉強のことなんて忘れてしまいそうで危険です。帰省を終え、フランスに戻ったらすぐに授業も始まる予定だし、なるべくフランス語に触れる機会を持ちつつ気持ちがキープできたらな、と。

日本帰省中もフランス語について考えることがあれば、Twitterでつぶやくと思うので、戻ってきたらまたブログにまとめたいと思っています。しばらくブログ更新はおやすみしますが、復活の際はどうぞよろしくお願いします。A très bientôt(*´▽`)ノ

 

 

ブログランキングに参加しています。応援ありがとうございます♬

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中